ベビーライフ研究所ベビーライフ研究所

  1. トップ
  2. よくある質問
  3. 精子検査

精子検査

精子検査

検査キットの配送方法は、ゆうパケット(日本郵政:ポスト投函)となります。発送よりお手元に届くまで2~3日かかります。

なお封筒は、中身の分からないクラフト封筒でのお届けになります。差出名も「ベビーライフ研究所」ではなく、ベビーライフ研究所を運営しております「パスクリエイト株式会社」の記載となっております。検査結果はご登録いただいたメールアドレスに、注文番号での配信となります。個人情報は記載されませんのでご安心ください。
11時までのご注文は当日発送いたします。発送後は地域にもよりますが1~3日後でお客様の元へ届きます。
検査結果はPCメールまたは携帯メールにお送りします。ご注文時、アドレス入力欄に結果の受け取りが可能なメールアドレスを記入してください。携帯電話ではパソコンメールの受信が出来ない場合があります。ドメイン指定受信で「babylife-lab.com」を許可設定していただくか、パソコンのメールアドレスをご登録ください。
ベビーライフ研究所の検査は国家資格を持った臨床検査技師による、WHO、泌尿器学会監修、精液検査ガイドラインに沿った精子検査となります。項目としては、「精液量」「精子濃度」「総精子数」「精子正常形態率※」を検査致します。郵送検査であるため、採取後1時間以内に検査する必要のある運動率、生存率、pHは検査できません。
精子正常形態率について:弊社の検査はWHOの基準に則って検査を進めております。ただし、郵便を利用した簡易式の検査である性質上、検査の制約もございます。郵送の間に多くの精子は活性を失い、一部の精子はその形態を変化させることがわかっております。弊社では、明らかな異常所見を示さない細胞を正常精子と考え、予測正常形態率として報告させていただいております。そのため、病院における検査と比較した際に誤差が生じることが予測されます。弊社の検査を1次スクリーニングとして利用し、詳しい検査は必ず病院で行っていただけるようお願いいたします。
検体送付期限は9ヶ月間です。その期限内にお客様が検査したいタイミングでいつでも送っていただいて結構です。検体の投函は、平日月曜~木曜の朝に行ってください。ただし、検査機関の都合上、金曜日、土曜日、日曜日、祝日の投函は禁止とさせて頂いております。 ※北海道、沖縄、九州、東北地方にお住まいの方は、月曜~水曜の朝までに行ってください。

採取はなるべくポストに投函する日の朝または、前日の夜に行っていただくようお願いいたします。採取後は投函までの間、冷蔵しておいてください。採取日から配達が遅れると雑菌増殖の原因となり検査不能となる可能性もございますので十分注意してください。
2日(48時間)以上~7日以内です。
精子の状態は、検査時の体調によって変わることがあるため、一般的に推奨されてるのは1ヶ月以内に3回ほどです。数回検査すると、より正確な数値がわかります。マイシード使用前後の変化を確かめたい方は、数回検査することをおすすめします。
ゆうパケット(ポスト投函)でお届けしております。郵便局のWEBサイトより、発送完了メールの送り状番号でご確認ください。「配送済み」となっていても届かない場合、誤配送などの事故が考えられます。恐れ入りますが、郵便局にお問い合わせください。
下記URLで出荷番号を入力すると配達状況をご確認いただけます。
検査結果はメールにて送信しております。届かない場合、入力されたアドレスが間違っている、または迷惑メールフィルターにかかっている可能性がございます。ドメイン指定受信で「babylife-lab.com」を許可設定してください。
発送完了やご連絡のメールアドレスは、結果送信のメールアドレスはとなります。

メールアドレスはお客さまご自身で変更していただけます。下記の手順に沿ってお手続きください。
  1. マイアカウントへログイン
  2. 「会員情報の確認・変更」よりよりメールアドレスをご登録
検査結果は再送信できます。お電話またはメールでご連絡ください。